INTERVEWみつば会 永富先生のインタビュー

みつば会(幼児教室)の小学校受験私学コースの指導並びに保護者対応、合格祝賀会等の様々なイベントの企画立案等をまかせていただいています。

入社を決めた理由はなんでしょう?
幼稚園で働いた経験や、自分の子どもが受験した経験を生かし、これから受験をする子どもや家族の力になれればと思い、入社しました。
みつば会での仕事を通して、あなたが体験した思い出に残るエピソードや成功例があれば教えてください。
みつば会の仕事は最終的に「合格」という結果を出さなくてはなりません。合格への長い道のりでは、小さな子どもたちに、時には厳しく指導することもあります。その分、嬉しい結果がもらえ合格報告にきてくれた時はホッとする気持ちと嬉しさで涙が溢れます。
みつば会の仕事で大変だったことはありますか?あればどのように乗り切ったのかも教えてください。
受験が近づくにつれ、お母様方の不安がいっぱいになり、ご相談を受ける事が多くなります。子どもの勉強に対しては、一緒に努力し応援してあげることで頑張り抜くことができるものですが、保護者様の不安に対しては、寄り添って親身にお話を聞いて励ましてあげる事しかできません。

受験前は、せめてできる限りお話を伺うようにして、アドバイスしながら一緒に苦楽を共にして乗り越えています。
みつば会の仕事上での将来の夢、今後の抱負を教えてください。
「みつば会に通うと、子どもも親も安心!」と思っていただける教室になっていくことが夢です。

子どもたちがニコニコの笑顔でみつば会に通えるよう、雰囲気・環境作りを心がけるようにしています。
これから入社される方へのメッセージをお願いいたします。
合格率92.5%以上を長年達成している伝統ある幼児教室です。小学校受験に関わっていくのは大変な事もありますが、可愛い子ども達、熱心なご家庭の方々と接し、喜びや感動を共有できるやりがいのある仕事です。